年末だから

2016年も年の瀬でございます。
今年も何となくではありますが生きてこれました。
ありがとう。オハコンバンワ、ヒロックです。
今尚独身でおます。孤独のランナウェイ。

■2016年の印象に残った事

毎年この時期には誰もが1年を振り返るでしょう、テレビではこの1年を振り返るでしょう。
あーこの人死んだのか、あーこの人逮捕されたのか、あーこの人芸能界干されたのかーと人によってはとても不幸な出来事を皆で振り返り微笑む恒例の年末番組。その姿勢が大好きです。
そして私も振り返るのですが、なぜだろうか、思い出せない。良いことは思い出せない。今年はあまり良いことは思い出せない。特に前半は何をしていたのですか。全く良いことはなくストレスとの戦いであったのは確か。芽生えよ殺意キャンペーンを開催してました。

そんな2016年だったけどー脳みそから絞り出して振り返りたいー

■アイコス

4月からIQOS(アイコス)に。アメスピを手放し約8ヶ月間IQOSのみ。
久しぶりにアメスピを吸ったら頭もあーんってなるし鼻もあーんとなるし喫煙スペースに行ったら目が痛くなるし、喉ガラガラになるし。こんなん無理やんってなった。

■ヘッドセット

ヘッドギアには電極が付いており、麻原彰晃の脳波を再現した数ボルトの電流を流すことで、麻原の脳波と自分の脳波を同調させるもの。ウィキペディアより。

それとは違う。ヘッドセットとは頭部に装着するマイクだよ。
写真参考

なぜこれが手放せない物なのか。
今年から始めたPS4のゲーム[DIVISION]は世界中の人達とパーティーを組みミッションをクリアします。
世界中のプレイヤーが同じゲームの世界でミッションをこなしていますと必ずPVP(プレイヤーVSプレイヤー)という図式が出来上がります。
そんな時、同じパーティーの人達と「僕は前に出て戦う」「私は後ろから回復させる」「右のプレイヤーから殺ろう」などのコミュニケーションがあるとないで勝率が天と地、月とスッポン、ガッキーとベッキー程の差があらわれます。
毎日全然知らない会ったこともない人達と会話をしながら同じゲームで同じ敵と戦うと友情が芽生えます。私はこの1年でリアルな友人は増えませんでしたがゲームの世界で沢山の友人ができました。
リアルではレスキュー隊、住職、大手ゼネコン勤務、主婦、年齢も16歳から50歳とリアルでは絶対に出会わない人達と友人になりました。ヘッドセットが世界を広げました。今夜もレスキュー隊と住職とプレイヤー狩りに行くのです。

■人間ドッグ

先日のことですが初めての胃カメラを体験しました。
鼻からズボッと。本来入れるために作られた穴ではなく出るための穴でありますからすごく気持ち悪くて涙とよだれが垂れ流し。辛い。
やはり本来入れるための穴ではありませんから辛い。
お尻はダメ絶対。

■オーディション審査員

この1年、未来ある新人バンド発掘の為に開催されたオーディションで審査員という責任あるお仕事に携わりました。グランプリが決まった時に、あーこのバンドマン達の人生を変えてしまった。売れて欲しい。幸せになって欲しいと心の底から思いました。

■iPhone7

4年間使ったiPhone5から機種変更。特別に7にしてよかった!感動した!とはなりませんでしたが、防水がとても便利で海の中で動画とか撮りました。風呂にも持ち込んでます。
湯船で毎日youtubeを見ています。

■アニメ、ドラマ

フジコ

Re:ゼロから始める異世界生活

■グァム

グアムで初めてピストルを撃ちました。初めて手にした銃は重い。ズッシリしている。そして撃った後の反動がすごい。ドラマや映画で女性が片手で撃っているシーンが当たり前のようにありますが無理だろ。
あとショットガンも撃ちました。シュワちゃんがターミーネータで持ってるやつです。
体への衝撃がすごくて、狙っても的に当たらないです。絶対に人を殺せる道具。

■好きな芸能人が若くなくなった

酒井若菜と8人の男たち

酒井若菜が永遠に1番は変わりませんが、好きなタイプの芸能人が10代20代ではなくなりました。
10代のタレントさんは可愛いですねーでも脳みそに残らなくなった。では誰かと尋ねれば。
壇蜜、大堀恵、神楽坂恵、尾野真千子。そんなことを書いてどうするんだ。そうこれは自己満足。
TwitterやfacebookなどのSNSは自己満足と承認欲求のエゴが支えている。
芸能人でもないのに自撮りを公開していいね!の数だけ満足。謙虚に私すげー褒めてーのつぶやき。
フォロワー数は増えるけどいいね!の数は変わらない。固定いいね組以外は入れ替わり。
それが現代のSNSを支えているエゴだー。ネットの世界でだけ繋がっているエゴだー。
ゲームの世界だけで繋がってるエゴだー。

良いお年をお迎え下さい。
2016年 オツカレーション。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大