唐沢寿明は被害者

■終戦

とうとう長い間携わっていた案件に終止符がうたれた。結果としては最悪の終焉でお互いに遺恨を残すものだったが完全に心から解放さらた。
もうオドオドせずに堂々と過ごせる。
オハコンバンワ、ヒロックです。
犠牲者の戦友達は大きな連休に入りはじめた。

■デジカメ

知人の結婚式やらに行く度に「カメラが無かったら思い出迷子よね。」
と楽しい思い出をとりためる為に買ったデジカメを肝心な結婚式やPARTYに忘れていく失態を何度もおかした。
先日は以前勤めていた職場の社長の結婚式があり、超同窓会になる事はわかっていた。
にも拘らず同じ日にエヴァンゲリオン劇場版(2回目)を見る事に舞い上がってしまいデジカメの存在すら忘れていた。いっそのこと腕にデジカメのTATTOOでもいれようかと思った。

■デジカメ2

昨年末に購入してから写したと言い切れるのは
会社から帰らない日々と悲惨な労働状況を保管するという購入の趣旨であった「楽しさを思い出に残す」からほど遠くかけ離れたものになった。

おかげで僕のカメラは呪いの詰まったデジカメと称されとても憂鬱だ。

この恨みはらさでおくべきか・・・

光は唐沢寿明より長澤まさみ。

オツカレーション。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大