女性専用車両

■逃げちゃだめだ。

いろんなストレスで頭がピキピキする日々をお過ごしの皆様。
おはこんばんわ、ヒロックです。
僕もそのピキピキが通りこして擬音にするとヴゥギギという感じです。
なんて発音していいかわからないですが不快にさせる音です。
それが頭で鳴ってると現実逃避してボケ~となってしまいます。

先日その状態で帰宅して電車に乗って席に座りipodから垂れ流されるオールナイトニッポンを聞いていましたら視線を感じフと気が付きました。

僕の周りに女性しかいない。

ハーレム電車だ~わ~いわ~いとテンションが上がる程馬鹿でもない常識がある30の大人ですのでその状況を把握するのに時間はかかりませんでした。

女性専用の車両なのですね。

ここで常識ある大人の僕は焦らず慌てず当然の行動を取りました。

焦るなかれ。女性らしく振舞え。

少し内股にして帽子を深くかぶり俯き目線を上目にして乗り切った。

電車を降りた後自分に死ねと思った。

オツカレーション。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大