ラララライブ

今日はzepp osakaにライブ見に行った。
オハコンバンワ。ヒロックです。
だれのライブか言うたら俺の大好きなTHE MAD CAPSULE MARKETSのだ。俺待望。俺嬉し。
サマソニ以来のマッドなんでマジ楽しみ。暴れちゃる。これ。コレが楽しみ。
でも現在のヒロックは足を引きずる身。無理は禁物だ。
でも歩くのも辛いのにライブに行くという根性は褒めてもらいたい。ココ大切。とりあえず大人しく観戦することが今の僕の精一杯だ。
自分の中に住む善良ヒロックと「大人しく観戦(声は出しても可)」と約束。
前座のレンチが終わりいよいよ始まろうとしてる。
始まる時は最前列のステージの一番左に構える。
ここは意外に人が集まらない穴場スポットだ。
とても近くてゆっくり見れるのだ。
いい感じだ。でもだ。一曲目がスタートした途端にテンションが上がってしまってステージ中央に移動してしまった。
もう最初の善良ヒロックとの約束、「大人しく観戦(声は出しても可)」はブッチギリで破られた。
ていうか大人しく見てられるか!あんたバカ~!と言いたい。
がしかしだ。
1曲目から凄いテンションでモッシュとダイブの嵐。足は踏まれるし痛くて動けなくなってきた。
こりゃ倒れたら死ぬな。起き上がれないな。と悟りを開く。あっさり開く。
4曲目のはじまる前には最初の左前方に退却。
ここから我がの世界で楽しむ事にした。やっぱり約束はやぶっちゃいけない。
ゴメンよ善良ヒロック。善良ヒロックと仲直りして観戦。
70分ぐらいでとりあえず終了。
でもアンコールがある。ここまで我慢したからもうイイよね?と善良ヒロックに恐る恐る問う。「う~ん。しょうがないな~。最後だけだよ~」とドラえもんのような声で承諾してくれた。
善良ヒロックありがとう!俺のび太くんより頑張るよ!アンコールを全力で挑む。
足が痛い。でも最高!
パルスでダイブまで慣行。やっちまった。
ラストはお約束の神歌。会場が揺れる。俺も揺れる。モッシュ。そしてダイブ。公演終了。
案の定俺フラフラ。
これならさんまのスーパーからくりテレビのサラリーマンクイズに出れる勢いだ。
今なら安住アナウンサーに絡める。
オツカレーション。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大