親知らず

L.S.Sスタッフお疲れ様でした。
そしてお客さん達!あんた達のおかげでL.S.Sは大盛況。
L.S.Sの雰囲気はどこのイベントにも負けてないです。
これからも頑張ろうと思いました。
ホントにありがとう。
これからもL.S.Sをよろしく!
オハバンワ。ヒロックです。

そんな訳で今日からまたいつもの毎日が始まった。
今日は朝一番で歯医者に行く。
L.S.Sの夢からいっきに現実へと逆戻りである。さらに。
歯医者さん「今日は親知らず1本抜くで。」

俺「え!マジっすか???いきなりやん先生!めっちゃ怖いって!心の準備がマダ!」

歯医者「麻酔するから大丈夫や!痛無い痛無い。口開けて。」

先生。麻酔の注射が痛いねんて。そして麻酔の注射。ブチ!歯茎に大量の液体が打ち込まれる。
その5分後。感覚無し。
そこから痛みは無いがゴリゴリ!ガチガチ!と凄まじい音が口の中から発せられる。
大体10分ぐらいで1本抜かれました。
抜歯の時は麻酔してたから全く痛くないねん。
そのまま仕事へ。
仕事場では麻酔のせいか接客中によだれが。。
そして2時間後。麻酔切れた。
もう大変でした。痛いのなんのって!
昼からの俺は痛さで常に震えてたね。
でもこれがあと1本。更には手術が必要な親知らずが2本。

これから憂鬱な日々が。明日も朝から歯医者です。

オツカレーション。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル大